2008年05月31日

スキル、学歴、知識、人脈、パソコンさえも不要!凡人がわずか2週間で毎月50万円の法律に守られたほったらかし不労収入をたった3つの作業で手に入れた「おそらく世界一簡単な不労収入獲得法」

スキル、学歴、知識、人脈、パソコンさえも不要!凡人がわずか2週間で毎月50万円の法律に守られたほったらかし不労収入をたった3つの作業で手に入れた
「おそらく世界一簡単な不労収入獲得法」



いままでも電気代削減ビジネス

と呼ばれるビジネスはありましたが、

この商材には、

他のノウハウと比べて圧倒的なメリットが2つあります。




世にある電気代削減ビジネスは、

電気の契約内容を見直すことにより、

最初の1度きりの契約金をもらうビジネスです。


私にすれば、

なぜこんなことをやるのか意味がわかりません。


なぜならほとんど同じことをして、

私は完全ほったらかし不労収入を次々と生み出したからです。


そして、

ここからがこのノウハウで最も重要なポイントなのですが、

結んだ契約を契約書に落とし込むことによって、

あなたの不労収入は、法律によって守られることになるのです。


この契約書に落とし込むということが

ビジネスの世界ではとても重要であり、

そのとても重要なその契約書に落とし込むということを

住所と名前を書くだけで可能にしたのがこのノウハウなのです。


これを言うと、

「私にはできそうにありません」とか

「本当に不労収入を得る契約を結ぶことが可能なのですか?」

などという質問をする人がいます。


可能か不可能かで言ったら、当然「可能」です。

なぜなら私は実際にこの方法で不労収入得ているからです。


つまり、後は想像力の世界なのです。


あなたは不労収入を得ていますか?

得ていないからこのお手紙を読んでらっしゃるのですよね?


となると、

あなたの想像力は、不労収入を得られない想像力なのです。

その想像力で想像しても、

おそらくいい結果には繋がりませんよね。

これはわかりますか?


では、質問を変えます。

選択肢Aは1回こっきりの報酬、

選択肢B一方は完全ほったらかしで毎月もらえる不労収入だとします。


ほとんど同じ作業をして、

選択肢Aと選択肢Bのどちらかを選べるとき、

あなたはどちらを選びますか?


答えは決まっていますよね?


何だってそうですが、

「できるできない」の問題ではなく、

「やるかやらないか」が重要です。


何も始める前から自分に言い訳するよりも、

まず最初にやってみたらいいと思います。

>> 詳しい情報


スキル、学歴、知識、人脈、パソコンさえも不要!凡人がわずか2週間で毎月50万円の法律に守られたほったらかし不労収入をたった3つの作業で手に入れた
「おそらく世界一簡単な不労収入獲得法」






インフォスタイルでアフィリエイトデビュー
インフォカートでアフィリエイトデビュー
インフォトップでアフィリエイトデビュー
インフォストアでアフィリエイトデビュー



posted by ゾンビ6 at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。